サービス詳細


 月額利用料金

月額のサーバーご利用料金です。
6ヶ月契約、12ヶ月契約の価格は、各一括払いによる月額単価となります。
価格表詳細はこちら
サービスのページへ戻る
 新規セットアップ料

お申込み時にサーバーをセットアップする料金です。
サービスのページへ戻る
 ホスティングタイプ

弊社の提供するホスティングサービスには、共用サーバータイプと専用サーバータイプがございます。

共用サーバーは、1台のサーバーを数ユーザーで共用するタイプなので、コストを抑え、効率的にサーバーを提供することができます。括弧内の数字は、最大割当ユーザー数です。
弊社共用サーバーは、他社に比べ最大割当ユーザー数を少なく設定している為、ストレスのない環境が実現します。ライトコース、パーソナルコース、ベーシックコースがこのタイプです。

専用サーバーは、1台のサーバーをまるまるお客様がお使い頂けるタイプです。大ユーザーを抱えるビジネスシーンや大規模なML運営、サーバー構築などにご利用頂けます。プレミアムコース、MMプレミアムコースがこのタイプです。
サービスのページへ戻る
 ディスク容量(WEB+メール)

コースごとに割り当てられる、WEB容量とメール容量を合計した、総合ディスク容量です。
弊社のサーバーでは、WEB容量とメール容量の分割は行っておりませんので、総合ディスク容量の中で自動調整されます。

※別途オプションでディスク容量を増やすことも可能です。
サービスのページへ戻る
 IPアドレス

グローバルIPアドレスの付与サービスです。
IPアドレスでのホスト認識(IPアドレスのみでWEBページを表示)や、SSLの対応などが受けられます。
プレミアムコースでは、オプションで1〜16個のIPアドレス申請が可能です。ディスク分割を行なう際に最も有利となってきます。
サービスのページへ戻る
 メールアカウント数

コースごとに初期設定されるメールアカウント数です。
「info@お客様のドメイン」や「社員名@会社のドメイン」など、@の前の部分をご自由に設定して頂けます。


メールの設定は、WEBBOARD(サーバー管理ツール)より簡単に行なって頂けます。
サービスのページへ戻る
 キャッチオール

メールアカウントで作成していないアドレスを受け取れる機能です。
こちらを設定することにより、外見上は、無制限メールアドレス受信が可能です。
サービスのページへ戻る
 メール転送

例えば、お客様のメールアドレスに送られてきたメールを携帯のメールアドレスに転送したり、プロバイダーのメールアドレスに転送したりと、いつでもどこでも大切なメールを受信することができます。
ビジネスチャンスを逃がさないのもメール転送の大きな役割です。


WEBBOARD(サーバー管理ツール)のメール設定画面より、転送追加を設定することにより、簡単に、ご希望のメールアドレスにメールを転送することができます。

各メールアカウント毎の".qmail"ファイルの編集ができ、"メール受信時にあるプログラムを起動"などといった処理も可能です。
サービスのページへ戻る
 メーリングリスト

友人への一括連絡や社員への一括連絡などが一つのメールアドレスで行なえます。
メーリングリスト設定は、コントロールパネルより簡単に設定できます。
サブジェクトへの連番(prefix)設定や、reply-toアドレスの設定も簡単に行えます。
ビジネスシーンでの成功の道はCRM。メーリングリストを上手に使いこなすことで顧客満足度UPが計れます。

 大量メール配信(3000通以上/日)を行う際は、ご利用前に弊社までその旨ご連絡をお願い致します。
    また、用途の提出をお願いする場合もございます。


WEBBOARD(サーバー管理ツール)のメール設定画面より、メーリングリストの設定をすることにより、簡単に、メーリングリストが作成できます。
サービスのページへ戻る
 自動メール返信

設定したアドレスにメールが送られると、即座に送信者へ返信され、その内容を別に設定したメールアドレスにも送信されます。
資料請求用の受付専用アドレス等にお使い頂くと便利です。


WEBBOARD(サーバー管理ツール)のメール設定画面より、自動応答追加を設定することにより、簡単に、自動メール返信が可能です。
サービスのページへ戻る
 バケーションメール

この機能は、メールを受信した際に、すぐに送信者へメールを返信する機能です。
例えば、留守のあいだや、夜間にメールが届いた際に、「○月○日に返信します」「営業時間内に返信します」など、あらかじめ設定しておいたメールが相手先に自動的に返信されます。
すぐにメールを返信できない時や、メールを送って頂いた方への前もった通告などにお使い頂けます。

サービスのページへ戻る
 ウィルスチェック

メール送受信時(STARTTLS、over SSL等にも適用)、サーバー上で自動ウィルスチェックを行なう機能です。
オープンソース使用(Open AntiVirus) のウィルスチェックですので無料でご利用頂けます。
ウイルス情報格納データベースは毎日1回、 自動的にチェックし最新の状態にアップデートします。
現在流行中の成りすまし系ウィルス(WormNetsky等)により、ウィルスチェックによる警告メールは、更なる混乱を招く為警告メールの送信は行っておりませんが、サーバー上にて駆除します。

また、この機能に併せて、 お客様のPCにウイルス駆除ソフトを導入することにより、より確実なウィルスチェック及び駆除が低価格で確実なものになるでしょう。

ウイルス情報を格納するデータベースは、オープンソースのものを利用する為、”すぐに最新のウイルス”に対応というわけではありませんが、 これは商用のチェックソフトについても程度に差があり同様なことが言えます。
MMプレミアムに関しては、高品質、高速度メールマガジン配信を行なう際のメモリ有効活用の為、こちらの機能は搭載致しておりません。

サービスのページへ戻る
 SPAMチェック

メール受信時に、送信元のメールサーバがブラックリストに登録されているかどうかをチェックする機能です。
メールサーバの情報はDistributed Sender Blackhole List, spamcop.netを利用しており、悪質なSPAMメールに対し効果が期待できます。

サービスのページへ戻る
 SPAM検出(SpamAssasin)

SPAMメールをサーバーに認識(学習)させ、メールソフト設定によりSPAMメールを排除することが可能な機能です。

各メールアカウントごとに、SPAM検出(SpamAssasin)利用の有無を選択できます。
この機能は、メールヘッダや本文を、サーバーが自動的に解析し、メール内に含まれるスパム要素をポイント式に加算していきます。
スパム要素が規定のポイント以上になったメールに関して、そのメールをスパムとみなし、メールの受信時に、サブジェクト(題名)に「**SPAM**」と追加記述します。メールソフトの振分設定を行うことにより、SPAMメールを排除することが可能です。

注意)
使用開始初期段階(受信メール数1000通未満程度)においては、SPAMメールでないメールもSPAMと判断してしまう可能性もございます(個々spamに対する認識の違いからその個々の情報を蓄積出来ていない為)。この誤認識を修正するためのフィードバック機能をご利用頂けます。また、SpamAssasinのおおまかな動作調整可能な"user_prefs"ファイルも編集可能です(初期段階ではSPAM検出に偏りがないようフィードバック学習を重視として設定しております)。通常のフィルタでは対応しきれないようなFromアドレスを少し変えたSPAMメール、本文を少し変えたようなSPAMメールなど少しの違いのみのSPAMメールには特に有効です。なお、この機能を必要としない場合はOFFにしてご利用ください。


WEBBOARD(サーバー管理ツール)のメール設定画面より、SPAM検出の有無を選択することにより設定可能です。

SPAMメールとしてサーバーに認識(学習)させるには、IMAP(ウェブメールでも可)上に設定されている「XSpam」フォルダにSPAMメールを格納します。1日1回(深夜2時頃)サーバーが学習し、完了したものは「XEnd」フォルダに格納されます。
一度サーバーが学習したSPAMメールは再度「XSpam」フォルダに格納する必要はありません。
 
サービスのページへ戻る
 ウェブメール

いつでもどこでもメールチェックができるのがウェブメールです。友人宅や出張先、海外からも、パソコンがあればいつでもメールチェックができます。
また、SPAM検出にも対応していますので、設定を行うことでSPAM・迷惑メール排除にも役立ちます。
ウェブメールのデザインも30種類以上、フォントサイズ・スタイルの変更も可能ですので、ご自身のスタイルに合ったウェブメールの利用が可能です。
※ウェブメールはIMAP方式となります。

■POPとIMAPの連動
メールソフトにて「メールをサーバーに残す」設定にした際、ウェブメール上でもメールサーバーの内容が確認できます。サーバー上から削除したいメールも簡単に削除が可能です。
※ウェブメール(IMAP)とPOPの同期は、サーバー上の「受信箱のみ」となっております。

 
サービスのページへ戻る
 i-BOARD (携帯ウェブメール)

携帯電話からいつでもメールチェックができます。
携帯ウェブメール(i-BOARD)の基本機能として、「メールを読む」及び「新規送信」となります。
オプションサービス「グループウェア」をお申込頂くことにより、グループウェアとの機能連動が可能となります。
※携帯ウェブメールはIMAP方式となります。
※以下画面はグループウェア導入バージョンです。

i-mode
J-SKY
サービスのページへ戻る
 POP

POP(Post Office Protocol )とはインターネット上で、電子メールを保存しているサーバからメールを受信するためのプロトコルです。
通常のメールソフトはこの形式を標準で使用しております。
サービスのページへ戻る
 IMAP

IMAPとは、対応ソフトでメールサーバーに接続し、メールをサーバー上に残したままで閲覧できる方式です。
メールがサーバー内にあるため、会社・自宅の両方から同じメールを読み、管理することが可能です。
モバイル環境等では特に便利な方式です。
また、メールサーバー上で、メールの検索や、フォルダの管理が可能なのもIMAPの特徴です。
弊社提供の「ウェブメール」もこの方式となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
サービスのページへ戻る
 SMTP AUTH (SMTP認証)

不正なメール送信を防ぐため、メール送信時にユーザー認証を行う方式です。
POP before SMTPに代用される方式となります。
メールソフトの設定により、メール送信時にメールサーバーへ自動ログインを行う為、不正メール送信が防げます。
次のポートに対応しています。SMTP(25)、SMTPS(465)、Submission(587)。

弊社SMTPをご利用になる場合には必須となります。
ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※MD5パスワード対応
サービスのページへ戻る
 Submissionポート対応

Message Submission Port (port 587)でのメール送信に対応しております。

迷惑メール対策などを目的とした Outbound Port 25 Blockingが実施されているプロバイダをご利用の場合でも、メールソフトの送信ポートを Message Submission Port (port587)に変更することにより、弊社のメールサーバからメール送信を行うことができます(一部対応していないメールソフトもあります)。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
サービスのページへ戻る
 個別ユーザー管理機能

初期設定アドレス(postmaster)にてコントロールパネルにログインすると、同ドメインの全てのメールアドレス(アカウント)作成・管理ができます。
各アカウントの容量設定や、名前の登録、転送設定等様々な管理が行えます。
サービスのページへ戻る
 POP over SSL(POP3S)

メール受信時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「POP over SSL」とは、メール受信の際に、SSL(Secure Sockets Layer)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールの受信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※セキュリティポート(995)による通信となります
サービスのページへ戻る
 SMTP over SSL(SMTPS)

メール送信時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「SMTP over SSL」とは、メール受信の際に、SSL(Secure Sockets Layer)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールの送信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※セキュリティポート(465)による通信となります
※MD5パスワード対応
サービスのページへ戻る
 IMAP over SSL(IMAPS)

メールサーバー接続時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「IMAP over SSL」とは、メールサーバー接続の際に、SSL(Secure Sockets Layer)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとメールサーバー間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールサーバー接続を行なうことが可能となります。

メールソフトによっては、受信(メールサーバーへの接続)はIMAP、送信はSMTPとなる場合もございます。
その場合、送信の暗号化を行う場合は、SMTP over SSL 等との併用をお勧めします。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※セキュリティポート(993)による通信となります
※MD5パスワード対応
サービスのページへ戻る
 STARTTLS(POP)

メール受信時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「STARTTLS」とは、メール受信の際に、TLS(Transport Layer Security)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールの受信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※通常ポート(110)による通信となります
サービスのページへ戻る
 STARTTLS(SMTP,Submission)

メール送信時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「STARTTLS」とは、メール送信の際に、TLS(Transport Layer Security)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールの送信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※通常ポート(25)による通信となります。
  Submissionポートによる通信を行う場合は、送信ポート(587)に変更することで対応します。
※MD5パスワード対応
サービスのページへ戻る
 STARTTLS(IMAP)

メールサーバー接続時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「STARTTLS」とは、メールサーバー接続の際に、TLS(Transport Layer Security)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうメールセキュリティ機能です。

メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にメールの送信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応メールソフト(Outlook Express等)による設定が必要です。
※通常ポート(143)による通信となります
※MD5パスワード対応
サービスのページへ戻る
 WEBBOARD[ウェブボード](サーバー管理ツール)

メールアドレス(POPアカウント)の作成・管理、メーリングリストの作成・管理、自動メール返信設定、メール容量確認、ウェブメール、システム状況確認、アクセス管理、フリーCGIインストール、ディスク容量確認等、様々な機能がお使い頂けます。
専用サーバーのお客様には、サーバー運用・設定ツール「Webmin」を追加でご用意致しております。

 



デモアカウントをご用意致しております。クッキーを使用可能にし、是非お試しください。
(全コース共通デモ)

WEBBOARDお試し用デモアカウント

■■■ 全コース共通デモ ■■■

http://www.demo1.tokyonetworks.net/webboard/

メールアカウント: demo1@demo1.tokyonetworks.net
パスワード: demo1


でログインすることができます。
また、ログイン後に「usermin」というコントロールパネルがあります。そちらは、

ユーザ名: demo1
パスワード: demo1


でログイン可能となっております。セキュリティの観点から、デモ上ではuserminの全ての機能を表示しておりません(エラー等出力される場合もあります)。

※専用サーバー用サーバー運用・設定ツール「Webmin」のデモのご用意はございません。


■■ オプション「グループウェア」付きデモ 

http://www.demo2.tokyonetworks.net/webboard/

メールアカウント: demo2@demo2.tokyonetworks.net
パスワード: demo2


でログインすることができます。
また、ログイン後に「usermin」というコントロールパネルがあります。そちらは、

ユーザ名: demo2
パスワード: demo2


でログイン可能となっております。セキュリティの観点から、デモ上ではuserminの全ての機能を表示しておりません(エラー等出力される場合もあります)。
サービスのページへ戻る
 Webmin(サーバー運用・設定ツール)

DNSサーバー設定やWebサーバー(Apache)設定などの、サーバー運用・設定ツールです。
専用サーバーによるバーチャルホスト運用等が可能です。
メールサーバーに関しましては、弊社による別途設定が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
※こちらのご利用はお客様ご自身の責任でご利用頂くようになっております。
サービスのページへ戻る
 アクセス統計

WEB運営の上で重要なのが、「どれくらいのアクセスがあったのか」「どこから訪れたのか」「どのページが人気なのか」などの統計です。
3種類のアクセス統計ソフトをご自由にお選び頂けます。
基本インストール済みソフトは「Webalizer」で、その他「AWStats」「Analog」のインストールが可能です。
このアクセス統計は、WEBBOARDより、簡単にご覧頂けます。
「AWStats」「Analog」のインストールは、WEBBOARD内のUsermin内「フリーCGI」よりインストール可能です。

 
サービスのページへ戻る
 マルチホスト機能(サブドメイン)

マルチホスト機能とは、簡単にサブドメインを設定できる機能です。
例えば、http://www.tokyotaro.com/のwww部分を、http://shop.tokyotaro.com/と表示し、実際のファイル参照場所がhttp://www.tokyotaro.com/shop/となる機能です。
マルチホスト機能は、WEBBOARDにログイン後、userminにログイン頂き、「アプリケーション項目」内「SUBDOMAIN」より、簡単にご利用頂けます。

※こちらの機能は、簡易ホスト設定(バーチャルサブドメイン)となります。サーバー上による正式設定をご希望のお客様は、オプションサービスにて「サブドメイン」をご用意しております。

 
サービスのページへ戻る
 .htaccess設定

.htaccessファイルを設置することで、「ベーシック認証」「カスタムエラーページ」「PHP設定」など様々なサーバー設定をご自身の思い通りに設定することが可能です。
サービスのページへ戻る
 SSLセキュリティ / 証明書付SSL

サーバー独自SSL※1 にて、暗号化接続を行なうことができます。
httpsで始まるアドレスは、ホームページに訪れた方の情報保護に役立ちます。
証明書付SSL※2 をご希望の場合は、別途日本ベリサイン社等のSSLを導入することが可能です。
また、オプションサービスにて、ヨーロッパ最大手COMODO社のSSLを格安でご提供致します。

※1 ブラウザにより、SSL警告のメッセージが表示されますが、問題なくSSL接続が行われます
※2 ブラウザ証明書付きですので、ほとんどのブラウザで警告メッセージは表示されません
サービスのページへ戻る
 FTPアカウント

ホームページを公開する際、サーバーに接続するためのアカウントです。
このアカウントを使用してサーバーに接続し、ホームページファイルをサーバー側に転送します。
サービスのページへ戻る
 FTP over SSL

FTP接続時のデータを暗号化し、第三者から保護します。

「FTP over SSL」とは、FTP接続の際に、SSL(Secure Sockets Layer)
という方式を用いて暗号化した通信を行なうFTPキュリティ機能です。

FTPソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全にFTP通信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応ソフト(NextFTP、SmartFTP等)による設定が必要です。
サービスのページへ戻る
 SFTP/SCP

SSHの暗号化回線を利用したFTP風のキュリティ機能です。

ソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、より安全に通信を行なうことが可能となります。

ご利用には、対応ソフト(WinSCP3等)による設定が必要です。
サービスのページへ戻る
 フリーCGI

東京ネットワークスが厳選したフリーCGIをご利用頂けます。
Blogn(ブログ)やルミーズショッピングカート、約40種類のShiromukuスクリプト(カウンター、掲示板、ブログ、日記、アルバム等)を自動インストールでご利用頂けます。 
フリーCGIのご利用は、WEBBOARDにログイン後、USERMINにログイン頂き、「アプリケーション項目」内「FREE CGI」より、簡単にインストールして頂けます。


←クリックすると大きく表示されます。
サービスのページへ戻る
 独自CGI・SSI

お客様ご自身で作られたCGIやフリーCGIを、ご自由に設置できます。

 大量メール配信(3000通以上/日)を行う際は、ご利用前に弊社までその旨ご連絡をお願い致します。
    また、用途の提出をお願いする場合もございます。
サービスのページへ戻る
 PHP4

データベースとの連動によりWEB表示する言語PHPを標準装備。
データベースとPHPを利用することにより、掲示板や顧客データベースの作成など、あらゆる可能性が広がります。
大容量サーバーなので、大規模顧客管理も思いのままです。
サービスのページへ戻る
 PostgreSQL

データベースソフトウェアです。
商用版のデータベースソフトより勝っているとの評判の高いデータベースです。
CやPerl、PHPなどとの組み合わせにより、様々なデータベースをご自由にお作り頂けます。
サービスのページへ戻る
 MySQL

データベースソフトウェアです。
高速性と堅牢性を追及した マルチユーザ・マルチスレッドのSQLデータベースです。
CやPerl、PHPなどとの組み合わせにより、様々なデータベースをご自由にお作り頂けます。

テーブルをメンテナンスできるツールは、WEBBOARDにログイン後の「usermin」よりご利用頂けます。また、Shell(SSH)からの操作も可能です。

※MMプレミアムに関しては、高品質、高速度メールマガジン配信を行なう際のメモリ有効活用の為、こちらの機能は搭載致しておりません。

 
サービスのページへ戻る
 ルミーズショッピングカート

「ルミーズショッピングカート」は、株式会社エンドレスネット「ルミーズ」によるクレジットカード決済代行機能付きショッピングカートです。コントロールパネル(Usermin)内のFreeCGIより簡単にインストールしご利用頂けます。
銀行振込や代引きのみのショップ運営は無料でお使い頂けます。ショッピングカートの機能・マニュアルの詳細はこちらです。
クレジットカード決済導入の場合は、ルミーズとの別途契約が必要となります。

クレジットカード決済の詳細は「ルミーズ」サイトをご覧ください。
サービスのページへ戻る
 クレジットカード決済

株式会社エンドレスネット「ルミーズ」によるクレジットカード決済代行をご利用頂けます。
東京ネットワークスは「ルミーズ・アライアンスパートナー」です。

クレジットカード決済の詳細は「ルミーズ」サイトをご覧ください。
サービスのページへ戻る
 shell(SSH)

サーバーに直接アクセスし、ファイルへのアクセスを可能にします。
TELNETより、セキュリティを強化したものがSSHです。

WEBBOARDにログイン後の「usermin」からSSHを使用し、システムにログインすることも可能です。
サービスのページへ戻る
 RAID1対応

RAID1とは「ミラーリング」と呼ばれ、2台のハードディスクに対し同じデータを書込む為、片側のディスクに障害が発生してもデータに損害を与えない仕組みです。
専用サーバーでRAID1をご希望の場合は、別途RAIDコースをご用意致しておりますので、お問い合わせください。
サービスのページへ戻る
 firewallセキュリティ

外部からの受信の際、サーバの基本ポート(DNS,http,https,SSH,ftp,管理ポート,smtp,pop3,)以外のすべてのパケット、PING、tracerouteのフィルタ及び異常なアクセスに対する防御を行います。
サーバー側からの通信に関しては、ご自由に行って頂けます。(netbios(137-139)以外)
ベーシック、プレミアムサービスについては、ご指定して頂くことにより自由に設定することが可能です。
サービスのページへ戻る
 24Hサービス監視

24時間お客様のネットワークを監視、迅速に異常検知を発見します。
各種サーバに対し、TCPポートの接続を確認させて頂くことでトラブルの兆候を見逃しません。
サービスのページへ戻る

 サーバリソース管理

共有、専用で使用するサーバのリソース(CPU,メモリ,DISK,ネットワーク等)を24時間状態管理しております。
月、日、分単位でのサーバリソースの変化を把握しており、サーバ負荷によるwebサービス、mailサービスの速度低下の兆候を見逃しません。
WEBBOARDより参照して頂けます。

サービスのページへ戻る

 セキュリティパッチ

サ−バ内で使用するプログラム内でセキュリティホ−ルが発見された場合、 その対応プログラムのパッチを常時適用しております。
サービスのページへ戻る
 保証制度

もし、サーバー故障が起こった場合、24時間365日対応で新サーバーへの切替作業を行います。(故障状況にもよりますが、最長72時間以内)
また、72時間以上サーバー故障が続いた場合は、日割計算での返金を行います。
サービスのページへ戻る
 メールサポート

各種設定やサポートページでも不明な点、また、WEB運営上でのご質問などをサポートメールにて無料でご対応いたします。
東京ネットワークスは、お客様のWEB環境構築を応援いたします。
サービスのページへ戻る
 データ転送量

データ転送量とは、お客様のホームページが蓄積されているサーバから送出されるデータ量のことです。
お客様のホームページに対するヒット数が多ければ多いほど転送量は多くなります。
弊社では、サーバーの占有数を抑えることでデータ転送における課金を無料といたしました。
サービスのページへ戻る
 WEB最大帯域

共用サーバー : 10Mbps共有  ※膨大なアクセスがあった際には、制限する場合があります。
専用サーバー : 100Mbps共有 ※webサーバ(apache)による制限はございません。

大規模アクセス(大企業サイト・ストリーミング等)のあるサイトを運営されている場合は、別途100Mbps占有回線や1000Mbps占有回線のご用意がございますのでお問い合わせください。(専用サーバーのみ)
サービスのページへ戻る
 商用・再販

弊社では、商用利用における追加課金や、サーバの再販における制限は設けておりません。
ただし、過度な商法及び再販をされた場合は、お客様への注意を促す場合がございます。
尚、再販時のサーバーroot権限は弊社にて管理させて頂いております。
再販をご希望されるお客様は、info@tokyonetworks.com までお問い合わせください。
サービスのページへ戻る
 アダルトサイト

アダルトサイトは、公序良俗の見地およびサーバに過度の負荷を与える可能性があるサイトとして、弊社では、アダルトサイトの運営をお断りさせて頂いております。
ただし、専用サーバー(プレミアムコース)におきましては、アダルトサイトの運営を行なう事業者様が、風俗営業届を行なっている場合に限り可能とさせて頂きます。また、日本国憲法に違反するような表現や画像及び、過度な負荷、悪質な運営を行なった場合は運営をお断りさせて頂く場合もございます。
サービスのページへ戻る
 携帯キャリア、一般メールアドレスへの大量メール配信

携帯キャリア、一般メールアドレスへの大量メール配信は、多くのサーバー及びネットワーク資源を使用する可能性がございます。そのため、専用サーバのご利用をお願いします。なお、携帯キャリアへ大量にメールを送信される場合は、別途携帯キャリアとの契約を行って頂いた上でのご利用が可能です。

NTTDoCoMo:ドコモ特定接続サービス

 大量メール配信(3000通以上/日)を行う際は、ご利用前に弊社までその旨ご連絡をお願い致します。
    また、用途の提出をお願いする場合もございます。
サービスのページへ戻る


オプションサービス


 マルチドメインMAIL

マルチドメインMAILとは、メインドメイン以外の複数ドメインよりメールの利用を可能にするものです。
マルチドメインと組み合わせることで、ドメインごとのWEB利用も可能となります。


  マルチドメインMAIL機能一覧
ディスク容量 メインドメインの容量内
メールアカウント メインドメインと同数
※場合によりディスク容量追加を必要とすることもございます
メール用コントロールパネル
(QmailAdmin)

|

メール転送
メーリングリスト
自動メール返信
バケーションメール
ウイルスチェック
Webメール
携帯Webメール -
その他 携帯端末などへの
大量メール配信
-
(専用サーバーのみ▲)
サービスのページへ戻る
 マルチドメイン

マルチドメインとは、1つのアカウントで複数のドメインを利用可能にするものです。
例えば、メインのドメインが「tokyotaro.com」で、「***.net」「*****.co.jp」等をマルチドメインとしての利用が可能です。
マルチドメインMAILと組み合わせることで、ドメインごとのメール利用も可能となります。
それぞれのドメイン別のアカウントで管理される場合は、オプションサービスの追加アカウントにて対応できます。
※追加アカウントは、ベーシックコース以上でご利用できます。


  マルチドメイン機能一覧
ディスク容量 メインドメインの容量内
※容量設定を行う場合は別途追加アカウントが必要です
メールアカウント -
(マルチドメインMAILにて対応可能)
IPアドレス - ※1
W
E
B
FTPアカウント -
(追加アカウントにて対応可能)
フリーCGI
カスタムCGI・SSI
SSLセキュリティ - ※1
PHP3/4
アクセス統計 メインドメインに含まれる
データ
ベース
PostgreSQL -
(DB追加にて対応可能)
MySQL -
(DB追加にて対応可能)

|
コントロールパネル -
(コントロールパネル追加にて対応可能)
shell(SSH) -
(追加アカウントにて対応可能)
グループウェア
(一部携帯対応)
-
(コントロールパネル追加にて対応可能)
メルマガツール -


データ転送量 無制限
WEB最大帯域 メインドメインと同じ
商用・再販
アダルトサイト -
※1  専用サーバーのみIPアドレス追加をご利用頂くことによりSSLのご利用が可能です
サービスのページへ戻る
 サブドメイン

サブドメインとは、例えばオンラインショップ等のページを「shop.お客様.com」の様に表示し、分かりやすいアドレスを設定する機能です。

通常、www.お客様.comのコンテンツ格納ディレクトリは、「public_html」内になりますが、「public_html-shop」等の違うディレクトリを作成致します。その為、「shop.お客様.com」は独立したページとしての運用が可能となります。
別途サブドメイン専用のIDとパスワードの発行をご希望の場合は、追加アカウントをお申し込み頂くことでサブドメイン専用FTPアカウントでの運用が可能となります。
サービスのページへ戻る
 バーチャルサブドメイン

リダイレクト機能を使ったこの機能は、「shop.お客様.com」と表示したい場合、「www.お客様.com/shop/」内のコンテンツを表示する機能です。
マルチホスト機能でお客様ご自身にて設定が可能ですが、マルチドメインにて設定を行いたい場合など、弊社による設定が必要な際のオプションです。

バーチャルサブドメインは、上記サブドメインとは違い、独立したディレクトリは作成せず、IDとパスワードの発行もありません。
また、プレミアム、MMプレミアムに関しては、Webmin及びUserminの知識がある場合、ご自身で設定することも可能です(オプション料金は発生致しません)。(ご自身で設定される場合は、弊社サポートの非対象となります)
サービスのページへ戻る
 グループウェア

WEBBOARDよりログインしてお使い頂けます。
アドレスブックやスケジュール帳はもちろん、社内管理の為の資料室や会社スケジュール、施設予約など充実した機能を備えています。

■■ オプション「グループウェア」付きWEBBOARDデモ 

http://www.demo2.tokyonetworks.net/webboard/

メールアカウント: demo2@demo2.tokyonetworks.net
パスワード: demo2


でログインすることができます。
また、ログイン後に「usermin」というコントロールパネルがあります。そちらは、

ユーザ名: demo2
パスワード: demo2


でログイン可能となっております。セキュリティの観点から、デモ上ではuserminの全ての機能を表示しておりません(エラー等出力される場合もあります)。

また、i-modeからアクセスして頂くことで、スケジュールの共有も容易に行えます。

■■■ オプション「グループウェア」付きi-BOARDデモ ■■■
携帯専用デモアドレス http://www.demo2.tokyonetworks.net/webboard/i.php
デモ用ログインユーザー名:  demo2@demo2.tokyonetworks.net
デモ用パスワード: demo2

これらアカウントはWEBBOARD(メール)アカウントと連動しております。

 
サービスのページへ戻る

会社概要 | 個人情報保護 | お問い合わせ

© 2002-2005 TOKYO NETWORKS Inc. All rights reserved.